So-net無料ブログ作成
検索選択

冠雪の平地 [山]

Snow-covered plains
α900 + AF24-105/3.5-4.5(D)




このときは休みと降雪がうまくマッチして、雪が降った次の日に登ることができました。

山の上から見る雪かぶりの土地はとってもきれいです。ランドマークタワーも見えるよ。

最近、ここを訪れていない。というか、山には12月に三つ峠に登ったきり。低山で良いからどこかに行きたい。

"Snow-covered"と"雪かぶり"、"冠雪の"というキーワードはわかる人にはわかるキーワード。

わかった人はニヤリとしてください。僕は特に前者2つの、その時代の人です。

車を停めて [山]

I stopped.
α900 + AF28-70/2.8G




おそらく山形県の遊佐で撮影したと思われる初夏の鳥海山。車で移動中に良いかもと思い、停めて撮影したもの。

何度も季節が変わっても、この旅は本当に被写体に恵まれた旅だったと思う。もう一回とはいわず、何回も訪れてみたい。

とはいえ、遠征に行くには綿密な計画が必要ですし、休みも取らなければいけないので難しいですね。

秋田県は母の出身地と云うこともあり、その付近に親近感があるのは確かです。食べ物もお酒も空気も美味しいですよ。

鳥海山も登ったことはないため、次は夏に山の泊まりセットを持ってですね。

何か・・・ [山]

Something in the morning
α-7 + ??? + Ektachrome E100VS




夜が白み始めると、人の目でもその光景が見えるようになってきます。雲海の色づきはだいぶ消えてしまいました。

ここからの雲海は初めてなので心が躍りました。。。

春先と冬の入口に雲海が多く発生するといわれますが、それも分かるような気がします。

フィルムはコダックのエクタクロームE100VSですが、これもまた青から紫の良い発色になってくれました。

もうE100VSの終わりも見え始めました。残りは2012年4月3日に"おぎさく"から750円程度で買った18本です。

無音の夕暮れ [山]

Tone of the dusk
α900 + AF100/2




風さえ吹かないこの場所には音が何もない。静かに眼下が暮れていくことだけが見える。

実際はそれなりに人がいて、カメラのシャッターの音などもありますので騒がしいですが、心境はそんな感じです。

富士山が目に飛び込んできますが、南アルプスも配置し甲斐駒ヶ岳や地蔵岳のピークも見えます。

夕焼けは派手にはなりませんでしたが、少しだけ色づいて、こういう夕焼けも美しいシーンだと思います。

久しぶりに撮影の時間を持つことが出来ました。久しぶりすぎて機材の使い方をど忘れしていましたよ(汗)。
タグ:α900 AF100/2