So-net無料ブログ作成
検索選択

白樺林のレンゲツツジ [樹々]

Under cloudy weather
α99 II + AF35/1.4G New『曇り空の下』


少し休憩を取っていましたが、だいぶ回復してきました。文章を書くのもおっくうではなくなってきました。

6月の中旬にいつもの白樺林を訪れると、予想通りレンゲツツジがほぼ満開という状況でした。天気は曇りでしたが、レンゲツツジを撮るには意外と悪い状況ではありません。なるべく白樺が密集しているところを狙っていきますが、やはりローアングルから上向きで撮影すると、白飛びが起きてしまいますね。


続きます。


緑萌える渓谷 [樹々]

Green in a ravine
α900 + AF50/1.4New




本当に時間が無くて現像ができないので、今回も蔵出しです。緑が大好きななので、こういうのばかりです。

もう少し広角でも良かったかな、などとも思いますが、当時は単焦点レンズ優先で撮っていたような気がします。

ズームレンズが便利で、ついついそちらばかりになってしまいそうですが、なぜか単焦点レンズが好きなのです。

きっちりと絞って撮影するので、星空の撮影時以外は明るさも必要は無いんですけれどね。

最近のレンズは明るいけれど大型化しています。少し暗くても良いので小型の単焦点レンズが欲しいです。

踊るエイリアン [樹々]

Dancing tree
α99 II + AF16/2.8 FISH-EYE




たまたま持ち合わせていたレンズを使ってみました。フィッシュアイの写真を載せるのは初めてです。

フィッシュアイは星景写真で使われていることが多いのですが、自分にはあまり縁がありませんでした。

でも、買ったのはだいぶ昔と日の目を見ないレンズでした。今回、やっと日の目を見ます。^^;

根開けですが、枝振りが特徴的なブナの木でした。エイリアンみたい。。。

ここではプロの方とコンテスト総ナメの方にお世話になりました。いろいろな気づきばかりの撮影となりました。

とある道ばたで君と出会う [樹々]

Roadside
α99 II + SAL70400G2『道ばた』


ポイント間の移動の際にも、何か撮影できる場所がないか探します。ゆっくりと車を走らせ何度も止まっては確認します。それを繰り返し、ふと前の田んぼが目にとまりました。


続きます。