So-net無料ブログ作成

テント泊時の基本登山装備 [山]

imarin さんから、テント泊で15Kgの装備って何でそんなに軽いの? とのコメントをいただきましたので、テント泊の時の装備をさらしてみます。

唐松岳からの夜明けの最中ですが、その唐松岳に登った際は、基本的には写真のような感じです。


Base equipment

まず、右側に配置している赤い色の数字は基本的に登山のための装備です。
左側の青い色は基本的に撮影のための装備です。

まずは赤の登山装備です。
1 カリマーのザック。フライヤー 50-65 2360g
2 NANGAのシェルフ。380クラス 724g
3 NEMOのマット 403g
4 アライテントのエアライズ1 921g
5 エアライズ1のポールとペグ 583g
6 エアライズ1のアンダーシート 153g
7 モンベルのメリノウールアンダーウェア(上下) 352g
8 詳細不明のストック。 178g
9 シマンテックからもらった水筒。 123g
10 サーモスの山専モデルにお湯 306g + 500g
11 ベルモントのマグカップ 40g
12 薬類等 100g
13 普通の手袋 21g
14 ウェットティシュ 32g
15 モンベルのカッパ 535g
16 カリマーのザックカバー 158g
17 ユニクロの風よけ 164g
18 モンベルのフリース 257g
19 ユニクロのウルトラライトダウン 261g
20 モンベルのスペリオダウンパンツ 250g
21 モンベルのプラズマダウン1000ジャケット 151g
22 プリムス IP-110小型ガス 200g
23 軽量だったコッヘル 170g
24 プリムス 115フェムトストーブ 78g
25 チャッカマンとライター 65g

抜けているものが意外とあります。
まず、帽子、地図、携帯ラジオ。
ティシューペーパーたくさんとか(夜は冷える)、ボディシートも入っていない。小さくまとめた財布とかも。
折りたたみの傘はすでにザックに入っていると思います。
ログとナビゲーション用のSUUNTO Ambit3 Peakは腕なのであまり関係ないかな。
そしてペットボトルのお茶500g×2と携帯食を含めた食料類です。



続いて青の撮影機材です。
26 エレッセの帽子。 89g
27 フェニックスのネックウォーマー 53g
28 エツミのグローブ 64g
29 ランタン兼懐中電灯 116g
30 ブラックダイアモンドのストーム 94g
31 サンワサプライとエレコムのモバイルバッテリー 385g
32 Case Relay電源システム 138g
33 夜露防止ヒーター 61g
34 SONY α7S + SEL2470Z 1046g
35 ブロワー 47g
36 タイマーレリーズ×2 170g 
37 レンズクロス 34g
38 SONY SEL1635Z 582g
39 カメラ電池やメモリーカードなど小物類 282g 
40 ベルボン El Carmagne 435(脚) + QHD-43D N 1266g  

カイロが入っていないですね。

一応、重量表示しているものを合わせると13.5Kgぐらいです。
不足しているものを合わせても15Kg前後というところでしょうか。

現地付近で昼食用のおにぎりやドリンク類も買うので16Kgぐらいという感じでしょう。

本当はこれにSEL1224Gも加えて持っていきたいと考えていますが、あまり背負う重量が増えると動けなくなるので今は自重しています。


さて、9月16日からの3連休ですが、どこに山に登りましょうかね。。。

このザックはあまり同じものを見ないので、どこかの山で見かけたら自分かもしれませんね。
nice!(51)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 51

コメント 5

kazu-kun2626

凄いですね~
by kazu-kun2626 (2017-09-11 07:18) 

imarin

う~ん、私は小屋泊なのに18kgくらい。
なにがそんなに違うのだろうと思ったら機材ですね。
ボディ890g、広角レンズ730g、標準ズーム805g
そこにバッテリーやレリーズ、ヒーターなどなど。
私も今週の山行の準備中なので並べてみよう^^
by imarin (2017-09-11 15:44) 

Atwight

kazu-kun2626 さま
いえいえ、まぁ、よくあるパッケージだと思います。^^;
全部買ったものというわけではなく、親から譲り受けたものもあります。

imarin さま
なるほど、その重量だとF2.8通しレンズでしょうか。自分はF4通しでまかなっています。
是非是非、並べてみてください。他の人のザックの中って、気になります。^^
by Atwight (2017-09-11 21:22) 

えすぷれそ

テント山行の教科書のような写真とリストですね。将来本気でテント泊したくなったら参考にさせていただきます。いいシュラフとテントとマットはやっぱりコンパクトですね。自分も欲しいな(笑)
by えすぷれそ (2017-09-11 22:37) 

Atwight

えすぷれそ さま
参考になれば幸いです。^^;
スポーツ全般ですが、やはり高いもののメリットはあり、特に重量だと思います。
次に軽くするとしたら、やっぱりカッパかザックあたりでしょうねぇ。。。

by Atwight (2017-09-12 22:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。