So-net無料ブログ作成
検索選択

棚田で北天グルグル [夜景]

Late at night
α7S + LA-EA3 + 14mm F2.8 ED AS IF UMC




方位を確認すると"北天グルグルができるんじゃないの"と思い、少し回してみると予想通りでした。

14mmという超広角レンズを使用しており、パースが強調されるのできれいな円とはなりません。

それでも30分ほどシャッターを開き続けると、肉眼では絶対に見ることができない景色を確認できます。

真ん中に少し白くもやがかかったようなところがありますが、これは天の川ですね。

こんな撮影をしていると夜はすぐに過ぎてしまいます。次にここを訪れることができるのはいつかなぁ。。。
nice!(122)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 122

コメント 7

Y

日周運動は正円に撮らなきゃという考えに固まっていました.超広角で撮るとこうなるのか,これは面白いですね.目から鱗です.
by Y (2017-05-11 23:04) 

starwars2015

写真でしか表現のできないすばらしい情景ですね。
by starwars2015 (2017-05-13 01:45) 

kyon

ぐるぐる私もやってみましたが、ちょっと想像と違って^^;
いろいろ方法があるそうですね。
15-30タムロンの歪みもこんな風に楽しんで撮ればいいんですね^^
by kyon (2017-05-14 01:59) 

shuuji

夜も楽しいですね。
寝るだけが能じゃないですね。

by shuuji (2017-05-15 00:03) 

rappi

ここにくると、星空を見に行きたくなります。^^
沢山の星に囲まれてみたいです。
by rappi (2017-05-15 21:50) 

Atwight

久しぶりに復活です。。。

Y さま
なかなか真北を向いて、というわけにはいかないので、こういうのもありだと思います。
フィッシュアイのレンズを使うと、さらに面白くなりそうですね。

starwars2015 さま
肉眼や動画では見ることができませんから、写真ならではです。
必ずしも真実を写すというわけではないところが写真らしいです。

kyon さま
良いレンズをお持ちですね。自分もTamronの15-30は狙っています。
星の撮影は奥が深く、自分もまだまだひよっこです。^^;

つづく。
by Atwight (2017-05-16 22:22) 

Atwight

shuuji さま
でも、やっぱり寝るのが一番かな~、と思うときもあります。
インパクトはそれなりにあるのですが、やはり夜の写真ばかり並ぶと厳しいものがあると考えています。

rappi さま
星空は自分も好きな被写体です。のめり込みますね。^^
やはり都会だと星はなかなか見ることができず、少し離れたところに行きたいですね。


では~。
by Atwight (2017-05-16 22:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。